一般財団法人東海技術センター 一般財団法人東海技術センター

MENU CLOSE

炭素・水素・窒素分析(CHN計)

環境

製品開発・品質

土木・建築

土壌分析
自然環境調査
土壌汚染調査
INDEX

選択してください

OUTLINE

サービス概要

CHN分析装置によるC(炭素)・H(水素)・N(窒素)の分析について

CHN分析装置は、固体中の炭素、水素、窒素を分析することができます。

豊富なノウハウを用い、お客様のご要望に合わせて、最適な分析方法をご提案いたします。

FEATURES

特徴

01

CHN分析装置について

CHN分析装置(CHN Analyzer)は、固体中のC(炭素)・H(水素)・N(窒素)の含有量を分析する装置です。

乾燥させた試料を錫箔で包み、酸素中で燃焼させることで、各元素の酸化物(CO2・H2O・NOx)を発生させます。発生した燃焼ガスはヘリウムガスによって還元管に送られ、NOxのみN2に還元されます。ハロゲンは検出時に妨害となるため、途中で充填剤等で除去します。

その後、これらの混合ガスはH2Oカラム、CO2カラム等を通って分離され、N2のみが検出器に到達します。N2の検出が完了すると、CO2カラムが加熱され、分離したCO2が検出器に送られます。CO2の検出が完了すると、H2Oも同様に測定されます。

得られたピークの面積を計算し、標準物質との相対値から、各元素の含有量を定量します。

02

分析事例

弊社にて分析を行った物質の一例

種類 物質名
土壌 汚泥、粘土、砂、スラグ、再生処理土、改良土、建設発生土
肥料 窒素質肥料、リン酸質肥料、有機質肥料、石灰質肥料、ケイ酸質肥料、汚泥肥料
その他 木材、化学繊維、紙、パルプ、可燃ごみ、プラスチック

金属やセラミックなど、無機材料についてはこちら(CS計・ONH計のページ

03

アプリケーション

  • 肥料分析法、肥料等試験法に基づいた分析
  • 土壌中の有機炭素量の分析
  • 土壌中のC/N比の分析
  • スラグ系、ごみ質、工業材料系の分析
  • プラスチック中のC,H,Nの分析

設備

CHN分析装置

Elementer社製 vario EL cube